債務整理、過払い金、無料相談なら刈谷市に事務所を構える司法書士あいち司法&相続へご相談ください。

事業承継

後継者の条件

今、会社の取り巻く環境は非常に厳しくなっています。誰でも後継者になれる時代ではありません。後継者に必要なのは、

・ 強いリーダーシップを持っていること
・ 人を活かすことができるひと
・ 「素直」「勉強好き」「プラス発想」であること


後継者が事前にしておくこと

いざ後継者になるとき、事前に会社のことを知らないで承継すると、破綻寸前の会社であると、「こんなはずではなかった」ということになりかねません。

● 承継する会社の決算状況を把握すること
● 会社の強みと弱みを把握すること
● 金融機関との関係を把握すること(財務内容を知ること)

このポイントの確認は必須です。


後継者の育成

社内教育
 自社の各部署をローテーションさせることで経験や知識の習得をさせる
 責任のある地位に就けることで経営者としての自覚を持たせる
 現経営者が指導することで経営理念や経営方針を引き継がせたい 


社外教育
 他社へ勤務させることで新しい経営手法を習得させ、人脈を広げさせる
 子会社や関連会社の経営を任せることで経営者としての責任感・資質を確認する
 海外留学、セミナー等を活用することで豊富な知識や広い視野を習得させる


親族への事業承継の基盤作り

● 後継者候補との意思疎通や相互理解を深める
● 事業承継に対する方針や計画について、社内外の関係者(親族・役員・従業員・取引先・金融機関等)から協力を得る
● 世代交代を見据えた経営幹部の構成を考え、会社組織を整備する
従業員への事業承継の基盤作り

● 後継者候補との意思疎通や相互理解を深める。
● 事業承継に対する方針や計画について、社内外の関係者(親族・役員・従業員・取引先・金融機関等)から協力を得る。
親族以外の者を後継者とする場合、関係者等には相応の説明が必要であり、社外から招聘する場合は社内の反発にも注意する。
もちろん、経営者の親族の意向も確認しなければなりません。
● 世代交代を見据えた経営幹部の構成を考え、会社組織を整備する。 
 


ご相談は無料です。
お気軽にお問合せください。
(委任契約を交わした後、料金が発生します。)




●事務所概要  ●スタッフ紹介  ●あいち司法アクセス

無料相談会のお知らせ

専門家に相談するだけで、
解決できるお悩みは多くあります。
また、問題が発生する前にご相談頂ければ問題が発生しないようにアドバイスをさせて頂きます。
相談は無料ですので、
お気軽にご相談ください。

司法書士がこんな悩みを解決します!!

司法書士には以下の場合に相談をする事をお勧め致します。 

●サラ金の取立てを止めたい
●債務整理をして借金を減らしたい
過払い金取り戻したい
登記に関して相談したい

●不動産関連
●登記手続き
●比較的少額の裁判手続き
●自分自身で裁判をしたいときのバックアップ
●自己破産等の借金整理手続き
 

当事務所では登記手続きは勿論、
相続・遺言・債務整理にて積極的に力になります。

無料相談会について

現在、当事務所では無料相談会を実施しています。

法務関係で気になっていたことやお困りのことを、
この機会に是非我々専門家にご相談ください。

あなたの不安を解消しましょう。

対応エリア

あいち司法書士のスタッフブログはこちら



あいち司法事務所